下町ロケットに異色キャスト吉田類初出演!プロフィールと感想が気になる!

この記事は2分で読めます

ハンチング帽をかぶり、下町の大衆酒場をこよなく愛する酒場詩人こと吉田類さん、

BS-TBSの酒場放浪記で独特の存在感に癒されつつ、
類さんの魅力と居酒屋の魅力に引き込まれていきます。
下町ロケットでの初出演、緊張感と期待感に心ときめかせて
下町にエールを送る吉田類をちょっと探ってみました。

 

見出し目次
◆異色キャスト吉田類の簡単なプロフィールを拝見!

◆吉田類のトレードマークは、ハンチング帽にありかも!?

 

Sponsored Links

異色キャスト吉田類の簡単なプロフィールを拝見!

BS-TBSで酒場放浪記の放映(2003年)が始まり既に12年。
BS放送の世界で、これだけ続くのは非常に珍しいことでしょうね!

 

2年ほど前に、たまたまチャンネルを回して初めて見た時は、本当に癒されました。
何となく観終わって、時間が経つにつれ、、あの少しのんびりした様な、

落ち着いた様な雰囲気で好きな酒とマスター一押しの肴をほうばる姿が恋しくて…
さて? どこのチャンネルで何時に放送したかなぁ~と探したのを思い出しました。

 

簡単なプロフィール

【顔】:

【芸名】:吉田 類(よしだ るい)

【出身地】:高知県

【誕生日】:1949年6月1日生

【お歳】:2015現在、66歳ですが、顔の色、つやがいいのは、お酒のお蔭?お勧めの肴?

【肩書】:酒場ライター、酒場詩人、画家、作家、タレント、
高知県観光特使及、仁淀川町観光特使

【趣味・特技】:シュールアート、イラストレーター、俳句、音楽、映画

        日本メンズファッション協会主催
        グッドエイジャー賞(2014年、第12回)受賞

 

吉田類のトレードマークは、ハンチング帽にありかも!?

凄く似合っているな~と見る度に感心しますハイ。

初めて見た時の印象は、帽子が似合うカッコイイおじさんが
楽しみながら酒を飲んで、いい雰囲気作っていると感じました。

 

自然体で気負わず、いつもと変わらず酒と肴を通して大事なものを伝えてくれます。
なんか安心するのは私だけではないと思います。

 

吉田類さんのハンチング帽を探して見ました。
絶対これだ!と言う帽子は解りませんでしたが、
よく似た帽子やおしゃれなハンチング帽を見つけました。

この様な色々なハンチング帽があるんですね!?

色違いの黒色ですが、吉田類さんのハンチング帽と似ている帽子はこちらです。

実際にかぶって確かめたいです。

また、こちらの帽子もいいですね!

これとか

毛糸系の帽子もカッコイイです。

最後にこちらもいいかも

以上ハンチング帽でした。

帽子を被る吉田類が何よりいい感じです。

 

仕事に疲れたら、好きなお酒と肴を用意して類さんを見ながら一杯いきたいと思います。

独り言の感想でした。

本日は、ブログ訪問ありがとうございました。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。