ウロボロス第4話の感想!武田久美子のスリーサイズと綺麗な理由!

この記事は4分で読めます

ウロボロス第4話「結子先生の秘密」を見たまま、感じたままに、
セリフ、シーン、キャストなどを通して、
個人的な思いだけでドラマの楽しみ方を探ってみました。
特に、ファーストシーンとラストシーンは注目しています!!!

また、撮影現場での裏情報なども見つけたら報告します。
そして、独断と偏見の感想もおまけ付き!

 

第4話の見出し目次は、

<第4話のファーストシーン、感想、あらすじ>

 

<第4話の笑えるシーン>
・段野竜哉と手下の深町武とのセリフ編、感想

 

<武田久美子のスリーサイズとキレイな理由>

 

<第4話の撮影現場や裏情報>

Sponsored Links

第4話のファーストシーン、感想、あらすじ、セリフ

 

前回の回想、そして、児童養護施設「まほろば」があった現地に立ち、
イクオの回想シーンが始まる。

 

物悲しい「ENA」さんの歌声が、イクオの悲しい思い出と重なり
引き込まれていく…。

 

今回は、音楽と映像がとてもドラマを引き立てていましたね。
この映像にこの音楽、製作者のセンスが光るところかもしれません。

 

皆さんは、今回のファーストシーン滑り出し、どう思いましたか?

更に、イクオの泣き声、何とも切なかった。セリフも切ない。

 
結子先生:(優しく寄り添い)

 

イクオ:(泣きながら)
捨てられたって言われた。

 

結子先生:(少し驚いた様に)
「えっ」

 

イクオ:(泣きながら)
お前らは、親に捨てられた子だって

 

結子先生:(イクオたちに諭すように)
「それで泣いてたの。そんなの、あんたたちには何の責任も無い、
どうしようもない事でしょう。違う?」

 

結子先生:(優しくイクオの髪を撫でる)

 

結子先生:(イクオの目を見て真剣に話す)
イクオ!今度そいつらが殴ってきたら、キッチリ殴り返してやんなよ!!
(結子先生の口から出る言葉にイクオ、竜哉、驚く!)
イクオ:「えっ!」
竜哉:「結子!」
結子先生:こんなふうに人を傷つけて来るやつは最低だよ!
そういう奴らには、キッチリ、げんこつ返してやんなきゃ!!

 

結子先生:「もう泣くな。」

 

現在のイクオ、遠く海を見つめている)

 

 

どうでしたか?
結子先生の心の一面を覗きましたね。イクオも竜哉も一瞬驚き、
今回のドラマタイトル「結子先生の秘密」が始まります…。

 

第4話ファーストシーンは、私的に星4つです。(笑)

 

 

第4話の笑えるシーン
・段野竜哉と手下の深町武とのセリフ編、感想

 

今週も恒例の場面ですが、いつもよりすぐに始まりました。
ファーストシーンの一部の様に…。

 
(組事務所で警官の服装をしている竜哉)

 

段野竜哉:「どうよ。」

 

深町武:「妙に似合っているんで、何って言っていいかわかんないです。」

 

段野竜哉:「よ~し。」

「今週は、変装キャラで行く。」
(事務所を出ようと歩き出す)

 

深町武:(竜哉の行動に理解不能の状態!?)
「変装キャラって、何がしたいんですか?」

 

段野竜哉:(立ち止まり、深町に振り返る。)

 

段野竜哉:(詮索無用!とでも言いたげに)
深町君。

 

深町武:「はい。」

 

段野竜哉:逮捕しちゃうぞ!

 

段野竜哉:(事務所を出ていく)

 

ここで、終了です。

 

撮影現場の裏情報は、
今回の段野竜哉のセリフで、「逮捕しちゃうぞ!」は、
小栗旬のアドリブだったようです。

 

笑のツボを心得た演出でしたね!
竜哉の威厳も出ていた感じに見えました。

 

このコーナーも定番になりました!
次回も楽しみにしています!!!

 

武田久美子のスリーサイズと綺麗な理由

 

23年ぶりにドラマ出演の武田久美子さん
バラエティー番組では何度か拝見いたしましたが、
ドラマは、本当に久しぶりなようです。

 

ここでプチプロフィールで確認します。
調べた結果こちらです。

 

生年月日は、1968年8月12日 (2015年現在、47歳)

血液型 A型

出身地 名古屋市

身長 158センチ

ブラのサイズ D65 ?たぶん

スリーサイズ 以前の情報では、85-58-82 でした。
それにしても、いろいろ調べていくと美容にはかなり気を使われていて
努力されています。
私生活では、離婚調停中だとか穏やかではない噂を耳にしますが、
それは、他に譲りこちらでは、「綺麗な理由」を調べていきます。

 

綺麗な理由その1・食生活

彼女が10年以上行っている健康法に「アンチエイジング法」があるとの事。
一言で説明すると、「老化に抵抗」とでも言いましょうか。

 

その為に食事は、「成長ホルモン」と密接な関係になるのだそうです。
詳しくは、

こちら1
こちら2からどうぞ。

 

食事の中心にいるのは、「サラダ」だそうです。
本人のブログにもサラダがよく登場し、とても美味しそうでした。

 

ある日の食生活は、この様に過ごしていました。

 

AM 4:30 起床

AM 5:00 一度目の朝食、お湯を一杯。
そして、コーヒー、ヨーグルト+クランベリー、バナナ一本、で終了。

AM 9:00 二度目の朝食、
もずく、卵かけご飯、でした。

PM: 0:00 昼食
野菜中心のメニューで済ませました。

PM 3:00 おやつ
ドライフルーツをポリポリ。

PM 5:00 一度目の夕食?
野菜のベジタブルミックスをパクパクしました。

PM 7:00 二度目の夕食。
またしても、もずく、をぺろりと食べ、
そして、魚や肉料理をいただきました。

 

この様なチョコチョコ食いには意味があるのだそうです。
唾液を出して胃を守りながら、過食を防ぐそうです。
全ての行動がアンチエイジング効果につながっているのでしょうね!

 

傍から見れば、凄いプロ根性に映りますが、
結構本人にしてみれば当たり前の習慣になっていて
生活のリズムが心地良いのかもしれません!

 

良い習慣は人生をも変えるでしょうね!

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。